BLOG 【子育て】

コロナの自粛で家族全員が家に!ママの5大ストレスはこれ

Pocket

みなさんこんにちは、Youjyou LifestyleのONOJUNです。
コロナウィルスの感染拡大を受けて、緊急事態宣言がなされた2020年4月現在ですが、4月と言えば、お子さんの始業式や入学式など、新しい1年の始まりの時期なので、色々楽しい予定などを組んで楽しみにされていたお母さんも多いと思います。

私も、0歳の娘が保育園に入園したのですが、入園式はなくなってしまい、慣らし保育の途中で自粛要請が出たため、ほとんどの園児が自宅保育に移行ということでで、5歳の息子と0歳の娘は約1ヶ月間自宅にずーといることになりました。。やっと自分の仕事に集中できるまとまった時間がとれると思っていた矢先だったので、ため息が止まりませんでしたが、心機一転どうやったら最高に楽しい自粛期間にできるか、考え中です!

加えて、我が家は数週間前から旦那もオフィスに行かず、自宅でのリモートワークになっています。毎朝、子どもと主人が家を出るのを見送った後のホッと一息のコーヒータイムって、こんなに自分にとって大切な時間だったんだ・・・と実感しております。

女性が子供を出産して、精神的にしんどくなる原因のひとつが「予定通りに事が進まないこと」らしいのです。人間、いつも次はあれして、それからあれして・・・と考えていて、それを着実に実行していくことで、とても満足する生き物らしいのですが、子供が誕生して母になった直後から、それがまったくできなくなります。特に最近は出産時期が遅めになってきたので、仕事をバリバリこなしてきた女性も多いため、段取り通りにサクサク仕事をこなしていく心地よさをよく知っていたりしますよね。

ご飯つくって、洗い物して、それから出かけて・・・と女性は本当に頭が色々な事に同時進行でフル回転するので、プランをたてまくってたりしますが、実際は、子供はご飯を食べるのが遅いし、味噌汁をこぼしてみたり、出かける前にウンチがでたり! もう泣きたくなる!という経験をした人も多いかもしれません。コロナで家にこもるってことは、そういうストレスの再来&不安じゃないかと感じます。

私が考えるコロナ自粛による5大ストレスは・・・・

1,自分の期待していたこと、計画していたことがどんどん失敗に終わっていくストレス

2,旦那さんが仕事を家庭に持ち込むOR 家にずっといるという新たなストレス・・・。

3,一昔前のように、近所の友達と自由に交流するというコミュニティーもないので、家にいるときは、テレビかゲームばっかりになってしまって、子供の将来が不安になるストレス

4,自分のイライラを子供にぶつけてしまって罪悪感に苦しむストレス

5,昼ごはんなどやたら食費がかかるストレス


という感じでしょうか。

5の昼ごはんの食費って、思った以上にかかりますね・・・驚きです。そして、なぜかネットショッピングをする機会が増える! これもストレスかもしれません。
ちなみに、もしまだ使ってない方がいらっしゃったら、ハピタスというポイントサイトはオススメです。
楽天とかお取り寄せとか、とにかくネットショッピングをするときに、このサイトを経由するだけで、ポイントがたまって、そのポイント、現金にも交換できます!もし、登録してない方がいたらもったいないので、お早めに!昼ごはん代を少しでも節約しましょう。
ハピタス

まず、この自粛期間にお母さんが一番気をつけること、それは”お母さんのしんどさを貯めない”ということです。お母さんのストレスは、子供に伝染するし、どうしても弱い立場の人にぶつけてしまいます。本当は大したことないのに、大きな声で怒鳴ってしまったり、子供が言うことをきかないとイライラが止まらなかったりするお母さん、それ、子供の問題ということの前にお母さんの方が疲れてます!!!!自分のストレスを子供に押し付けてしまっているだけです!

まず、朝起きたらベランダや庭にでて、太陽に向かって深呼吸してみませんか?朝の空気を取り込むというのは、細胞がイキイキしてきてとってもエネルギーが高まります。カラダ全体で太陽の光や風を感じてみましょう!

そして、親子ともリラックスした自粛期間にするために・・・

1,子供にいろんな約束を強制しない→子供は約束を守れないことが多いのでママが無駄にイライラしてしまう

2,食事の内容にこだわりすぎない→栄養バランスは大切ですが、お母さんの負担を最大限に減らす努力をしながら長期戦にそなえましょう

3,無駄に不安にならない→ゲームのしすぎで暴力的にならないかなど、お母さんが疲れてくると急によくわからない不安が襲ってきますが、子供自身を信じることに集中しましょう

 

とにかく、まだはじまったばかりの自粛。このまま収束に向かってほしいところですが、長期戦も覚悟しないといけないような状況も予測されています。もしお母さんが感染してしまった場合、隔離となってしまい、子供の面倒がみれないというリスクが怖いところです。「こんなコロナ対策してるよー」とか、「こんなストレス対策がある」などなど、現状をぜひご意見を送ってください。みんなでこの状況を乗り越えていきましょう!

Youjyou Lifestyleのメールマガジンでは、キャリアや子育てを一層楽しんでライフステージを乗り越えていくための情報を発信しています。ぜひご登録ください。

お名前  
メールアドレス
パスワード

-BLOG, 【子育て】

Copyright© Youjyou Lifestyle , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.